1週間だけでリスニングUP

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 

英語上達の最短ルート?

誰でも短期間で英語ができるようになりたいと思うものです。
私もそうでした。

そうすると留学してしまうのが一番てっとり早いと思うのが人間です。
私もそう思ったので、今から15年以上も前ですがアメリカにホームステイに行ったことがあります。
期間は約3カ月間でした。語学学校に通いました。

この経験はもちろん私の今の人生にとって役に立っていると言えますが、料金が高いというところがネックでした。

お金を貯めていろんなものを節約してやっとの思いでアメリカに行ったのを覚えています。
またアメリカに滞在した3カ月間も極力お金を使わないように節約しました。
デパートに行っても何にも買わずにただウロウロしていました。
食べ物も高級レストランなどには行けませんでした。

結構きつかったですね。

留学費用がもっと安ければ留学先で生活をもっと楽しむことができたのにな、と思っています。

料金は高すぎない方がいい

今は金額がお手頃なフィリピンの留学があっていいですね。

私の20代の頃にもフィリピンやセブの留学があればきっと行っていたと思います。
英語圏の国であれば大体どこでも英語を話す環境と言うのは同じだと思いますし、それなら金額が安い方がいいです。

自分を追い込む

留学の何がいいかと言うとやはり現地の文化を吸収しながら生の英語を学ぶことができる点です。

日本に居ながらももちろん勉強できますが海外に行って海外の風を感じながら勉強すると言うのは人生においてとても貴重な経験です。英語力を上げると言うだけでなく自分の人生で良い思い出を作ったり友人が出来たりというのは宝物になると思います。

それに英語を学ぶためにわざわざ外国まで来たんだから結果を出さなければ!と自分を追い込むことが出来るのも留学の良い点です。

私のアメリカ留学中は3カ月間でしたが、毎日4,5時間授業を受け家に帰ってからも4時間ぐらい勉強しました。

有利になります

日本に帰ってきてからも勉強する習慣が前よりつきましたし、わざわざ外国で勉強してきたんだからと、自分に自信がつきました。

更にたった3ヶ月の留学でも履歴書に書いてあると英語関係の仕事につきやすいんです。
雇い主の方は「英語を勉強するためにわざわざ留学した、数ヶ月でも努力をした」と言うことをきちんと認めてくれるんです。

私もそのおかげで翻訳や通訳の仕事に着く際には有利になりました。
(留学しているだけでTOEICの点数が低いと言うのは説得力がありませんが、TOEICの点数も高く留学をしていたとなると、先方は評価してくれます)。

リスニング力が飛躍的にアップ?

もちろん数週間ただ留学しただけで自動的に英語ペラペラにはなりませんが、私は留学してからTOEICのリスニングの点数がグーンと伸びました。
生の英語を毎日聞き続けたお陰だと思います。

忙しい社会人のみなさんでも夏休みや冬休みなど1週間程度の留学でしたら可能かと思います。
私自身の経験ですが留学をした後の方が英語の勉強に身が入りました。
自分に何が足りないのかがわかったからです。

そして英語ができるようになりたいと言う気持ちが留学前よりも強く持てるようになったのでさらに英語の勉強頑張ることができました。
そしてTOEICの点数もアップしました。

英語留学、資料請求(無料)
あなたの留学の悩みを解決!ヒミツの裏技アメリカ留学方法

 

にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail