時間が無いなら○○をかけろ!

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

時間が無い!

30歳からのTOEIC学習法は忙しい社会人のための学習法です。
また結婚して育児や家事に忙しい主婦のための学習法です。

高校生や大学生と同じように勉強に費やせる時間はオーバー30の皆さんにはありません。
ですからいかにスキマ時間をうまく使うかが大切になってきます。

またいくらスキマ時間を活用したとしても仕事や育児で疲れていると寝てしまったりして勉強時間が思うように捻出できません。

時間が無いのに学習をしなければならない、いったいどうすればいいのでしょうか?

発想を変える

これからは考え方を少し変えてみてはいかがでしょうか?時間が無いならお金をかけるんです。
時間が無い分をお金でカバーするのです。

社会人の皆さんは学生の頃よりは多少自由になるお金があるはずです。

莫大な金額は必要ありません。
数千円からでいいのです。

毎日お酒を買ったりコンビニ弁当を買ったり煙草を買ったりする機会を少し減らして英語学習やTOEIC学習の方に回してください。

主婦の方も家計を握っているのですから多少の金額はやりくりできるのではないでしょうか?
もちろん自由になるお金が十分ある方は、それを納得のいくまで英語学習に回していいのです。

自分への投資

お金をかけると「これだけ費やしたんだから何とかして元を取らなければ!」という心理が働きます。
「途中であきらめたらもったいない!」と思うのです。

それが英語学習のモチベーションになります。

私自身英語教材や塾などに10年以上に渡ってお金をかけてきました。
TOEIC受験だけでも20回は受けてますから相当な金額になりますよね。
(5,500円x20回=110,000円)トータルでは何十万にもなります。

ここまでの金額を払う必要はありません。
ただ私は「こんなにお金をかけてきたのだから絶対に目標を達成するまで続ける!」という執念を持ち続けたお陰でTOEIC935点を達成し、現在では大手メーカーで通訳として勤務しています。
かけた分のお金は給料としてすでに回収し終わりました(笑)。

勉強の王道

もちろんお金をかけたからと言って英語が自動的に出来るようにはなりません。
TOEICの点数が自動的に上がるわけではありません。

最終的にはあなたの努力です。
コツコツ地道な学習です。
それ以外に道はありません。
王道は無いのです。
ショートカットはないのです。
自分で学習するしか道はありません。

ひとりぼっちの学習には限界が

ただコツコツと勉強を続けることが難しいからこそ「社会人の英語学習者の9割は挫折する。」と言う現実があるわけですよね。
みんな地道な努力は苦手です。
始めるのは簡単に出来ても続けるのは何事も難しいのです。

孤独に学習していると挫折しやすくなります。
孤独な環境を作らずにいかに継続できるかが成功のカギです。

最初の一歩が難しい

また英語学習やTOEIC学習は始めの一歩を踏み出すのが難しいですよね。
無理やりにでも塾に通ったり教材を買ってしまい、自分を「勉強せざるを得ない環境」に置くのも効果的です。
もう後戻りは出来ないからです。

実際に高価なものを買ったり高額な塾へ通わなくてもいいですから、それ位の覚悟で臨むことが大切です。

 
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail