発音が良いと得をする

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 

きれいな発音に憧れる

私はTOEIC890点を取った時点で、「英語の発音も上手になりたいな。」と思い始めました。
それまでも「英語の発音は上手に越した事は無い。」と思っていましたが、
それよりも先にまずは「TOEICの点数を上げる、最終的には900点を超える」と言うのが一番の目的でしたので
発音はそこまで重要視していませんでした。

発音=説得力

しかし外資系企業に勤めていたこともあり、外国人と仕事で接する機会も多かったので、
その際に英語の発音が上手な方が通じやすいし自分でも話していて楽しい、と思い始め、発音にも力を入れようと決心しました。
また会社の同僚の女性がインターナショナルスクール出身のせいもあり、彼女の発音がとても美しいのでそれに触発されたという理由もあります。
やはり発音が綺麗だと話している内容にも説得力があるんですよね。

練習あるのみ

どうすればいいかなといろいろ考えた結果、発音を良くするための教材を買おうと思いました。
私が購入したのはこちらです。
英語発音は「UDA式発音PRO」

口まねをする

DVDを見ながらナレーターの口真似をすると言う教材です。
「これさえマスターすれば大丈夫。」と言う30音を何回も何回も練習します。
このDVDでは典型的な日本人の悪い例と良い例を両方聞くことができます。
またどうすればネイティブのような発音になるのかそのプロセスを詳しく説明してくれます。

毎日練習

私は3ヶ月ぐらい毎日毎日このDVDで練習をしました。
会社の行き帰りの車の中で大きな声で練習しました。
発音の練習は小さな声でモゴモゴ言っていたのでは効果はないと思ったからです。

正しい口の動き

発音の勉強するのは初めてだったので気付きがたくさんありました。

例えばアルファベットのMと言う単語ですが、私は普通に「エム」と発音していました。
しかし実際は「エンム」みたいな感じで、「ム」の時には上と下の唇を内側に擦りつけるような動きをします。
これは発音の勉強しなければ分からない事でした。
ナレーターの真似をして「エンム」と実際に言ってみると、急に自分の発音がネイティブのようになりびっくりしました。

他にもたくさんの気づきがありました。

ですのでこの教材で勉強した後はどのような点を注意して英語の発音すればいいのか、という事がハッキリ分かるようになりました。

発音はTOEICスコアにも影響する?

またこの教材で練習した後はとても疲れてぐったりするのがわかりました。
やはり日本語を話す時と違い、英語を話す時は口を大きく開けたり普段は使わないような筋肉を使うため疲れるんでしょうね。

それぐらい英語と日本語の発音は違うんだということがよくわかった出来事でした。
ですからこの教材もただ聞き流していたのでは効果はないと思います。

何度も何度も大きな声で練習すればマスターできるようになると思います。

自己満足かもしれませんが以前は言えなかった発音が言えるようになるととても嬉しいものです。
そして英語の勉強にも更に力が入るようになります。

発音はリスニング力にも影響する

そして本当かどうか分かりませんが発音とリスニングは密接に関わっているそうです。
発音に良い変化が生じるとリスニングでも良い効果が現れるそうです。
英語が鮮明に聞こえるようになり今までは何気なく聞き流していたこともしっかり聞き取れるようになります、と巷ではよく言われていますよね?

私は発音の勉強する前でもリスニングは得意でしたが、この教材で発音の勉強をしてからは、TOEICのリスニングセクションで490点以下になった事は無いので、リスニングにも効果が出ているのかなと思っています。
(TOEICのリスニングセクションの満点は495点です)。下に私のスコアを貼っておきます。
IMG_2306

楽しく英語を話したい

発音がネイティブ並みである必要はないと思いますし誰もがなれないと思いますが、
自分ができる範囲で発音を勉強して自分なりに自信を持って英語を話すことができるようになるととても楽しいということがわかりました。

それに周りからも「あの人英語できる。」と思われるのも事実です。
TOEICが900点の2人の人間がいた場合、発音が上手な方が英語が上手と判断されてしまう面があります。

それくらい他人の判断材料として発音は重要視されているということです。
特に私は通訳と言う仕事をしていますので発音はとても大切です。

結論としては発音を上達させるとあなたの英語力自体も上達すると思います。

英語の発音とリスニングUDA式30音トレーニング(DVD)

 
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail