TOEIC高得点のメリット

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 

TOEIC高得点を取るとこんなに良い事があります!

TOEICで高得点を取るとどんなメリットがあるか?ということを書きたいと思います。

高得点と一言で言っても、人によって高得点の定義が違いますので
700点、800点、900点の3種類に分けて話したいと思います。


700点を取ると・・・

・履歴書に堂々と書けるようになる。

・周りの人にTOEICの点数を堂々と言えるようになる。

・「TOEICの対策としては…」などのうんちくを堂々と言えるようになる。

・転職サイトを見て「これなら私も応募できるな。」と思える案件が増えて心の中でニヤニヤすることができる。

・本屋で「TOEIC 600点を目指す」「初めてのTOEIC」などと言う本のタイトルを見つけると「私は既にクリアしてるし〜。」と言う優越感にひたることができる。

・海外ドラマなどを聞いていると何となくわかるような単語もある。


800点を取ると・・・

・TOEICの世界では「自分は特別なんだ」と言うような特別感に浸ることができる。

・他人に自分のTOEICスコアを言う時に優越感に浸ることができる。

・なんとなく自分は英語学習者の中ではエリートのような気がしてくる。

・もうこれ以上TOEICの勉強はしなくてもいいような気がしてくる。謎の満足感に満たされる。

・英語初心者からは尊敬の目で見られる。

・社内で英語ができる人と勘違いされる。

・英語の文を読んでいても分野によってはスラスラ読める時がある。

・限定された状況では通訳翻訳などがちょっと出来るようになる。


900点を取ると・・・

・英語初心者からは神様のように扱われる。

・派遣会社のコーディネーターからは英語がものすごくできる人と誤解される。

・求人情報を見ると通訳翻訳の案件に応募できるということが分かる。

・TOEICの勉強の仕方を他人に教えることができる。

・本屋で「TOEIC 900点を目指す」と言うような本を見ると「自分はもうそういう本が必要無いんだ。」という優越感に浸ることができる。

・英語の文章によってはスラスラ読めるものが出てくる。

・海外のドラマなどでも場合によってはかなりわかるようになる。

・自分の人生が肯定された気がする。

・目標達成をした自分に自信が持てる。

・今後の人生でつらいことがあってもTOEIC 900点を達成出来たんだと言う自信から、辛いことを克服できるような気がしてくる。


これは私の勝手な意見ですが、自分が通ってきた道を振り返り、このように感じました。
 
TOEICスコアを含めた自分の市場価値を見る

 
にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村
 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail