TOEIC = 英語力

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 

ショートカットは無い?

 

このサイトを見て、「TOEICのスコアを伸ばすには結局地道に勉強するしかないんじゃ?」と思っている人が多いのではないでしょうか。
そうなんです。
近道はないんです。

 

勉強を継続した人がスコアアップできるのです
継続できる人が勝ちます。

 

ただ継続といっても何年も何十年も頑張る必要はなく、最低3ヶ月、長くても一年位本気で頑張れば目標スコアが取れると思います。

 

その方の現在の実力にもよりますが、300点の人が500点に伸ばしたいというのであれば
3ヶ月から半年、すべてのことを犠牲にしてTOEICの事だけを考えていれば達成できると思います。

逆に300点の人が900点に行きたいと言うのは数ヶ月では無理です。
3、4年または5年ぐらいはかかるでしょう。
途中で挫折するかもしれません。

 

TOEICの勉強があなたの英語力になる

 

「そんなに大変なのか、そんなに頑張らないといけないのか。」と落胆する人がいるでしょうね。

ただ考えてみてください。あなたはなぜTOEICの点数を上げたいのでしょうか。
きっと昇進に必要、転職に必要などという理由があると思います。

私の場合は通訳の仕事に応募するのに900点以上必要だったのでがんばりました。

900点以上を達成するのにいっぱい勉強しましたが、それが今の仕事に役立っています。

900点を取るまでに勉強したからこそ通訳をしても恥ずかしくない英語力が付いたのだと思います。

楽々900点を達成してしまったらもっと今大変だったろうなと思います。

 

目標点数を達成してからが本番

 

さらにはっきり言ってしまうならば、今通訳になってからの方が勉強しなくてはいけないことなどが多く大変です。

ただTOEIC 900点を取るまでに英語の勉強をする習慣が完全に自分に身に付いたので今でも勉強ができるのだと思います。

思い返すと、TOEIC 900点と言うのは入り口でしかなかったな、と思いました。
入り口だけだったにせよ900点を取ってからは良いことがいっぱいありました。

 

普通に見たらTOEIC900点以上と言う人はあんまり居ません。
(通訳業界にはいっぱいいますが)。
ですのでそれだけで自分の自信になります。
900点ではなくても「目標を設定して、それを自分で達成した。」という事実が大切です。

皆さんも自分の目標スコアを達成すれば自信がつきますし周りに自慢できます。
それに尊敬もされることでしょう。ちょっと大げさかな(笑)

それを励みにがんばりましょう。

 
スマホでできる2ヶ月間の短期集中トレーニング


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail