TOEICの点数を短期間に上げるには

投稿日:
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 

TOEICの点数を短期間に上げるには、大量の時間を投下する以外に方法はないと思います。

 

 

大量の勉強時間をTOEICのために確保するのです。1日に1,2時間、週末は4,5時間。ひたすら勉強します。最低でも3か月。

 

 

勉強の前に大切なのが、自分の立ち位置を知ることです。今の自分はTOEIC何点かを知る事が先です。自分のスコアが何点か分からないと対策が立てられないからです。

 

 

まだTOEICを受けたことが無い人は速攻で受験しましょう。TOEICの受験日がまだ先の場合は、CASECというオンラインで24時間受験出来るテストを受けてもOKです。テスト時間は40分ですぐに結果が出ます。CASECを受ければTOEICに換算すると何点かが分かります。

 

 

立ち位置が分かったら、勉強方法は下記を参考にして下さいね。

 

 

200点以下ー中学生の単語と文法が全く出来ていないので中学1年生からやり直して下さい。本屋で中学1年生の参考書を買ってきてひたすら勉強です。

 

 

300点以下ー中学3年までの単語と文法が出来ていないので中学3年間の英語の総復習をして下さい。本屋で中学3年間の参考書を買ってきてひたすら勉強です。

 

 

400点以下ー高校3年間の単語と文法が出来ていないので高校英語の総復習をして下さい。本屋で高校3年間を網羅している参考書を買ってきてひたすら勉強です。

 

 

500点以下ーまだ高校3年レベルの英語があやふやな面があります。高校の単語と文法の復習をしましょう。またTOEICに出てくる単語や文法も良く分かっていなので、専用の単語帳などを買って勉強して下さい。

 

 

600点以下ーTOEICのリスニングセクションのパート3,4が弱いと思いますので、そこを重点的に練習しましょう。またリーディングセクションではパート5の穴埋め問題をたくさん解いてパターンをつかみましょう。

 

 

700点以下ー自分が得意なパートを伸ばしつつ、模擬試験をたくさん解いて、TOEICの問題形式に慣れましょう。特にリスニングセクションのパート3,4。リスニングもパートの長文問題にも慣れるように練習しましょう。

 

 

800点以下ー得意なパートを伸ばしつつ、不得意を克服する努力をしましょう。それと同時にTOEICの模擬試験を解きまくって下さい。リーディングセクションの時間配分を体に叩き込んで下さい。

 

 

英語コミュニケーション能力判定テスト「CASEC」


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail