時間を有効活用オーディオブック

投稿日:
Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 

私は、会社に行くのに車通勤なのですが、往復で50分はかかります。その間必ず何かしらの音声を聞いています。

 

 

ラジオや音楽もいいのですが、通勤時間をより有効に使いたいので、英語の勉強になるような音声を選んでいます。

 

 

例えばオーディオブック。

 

 

オーディオブックとは、書籍をプロの声優・ナレーターが読み上げた「耳で聴く本」です。

 

 

書籍や講演会を音声化したもののほか、語学、資格関連のCD、ラジオ音源、人気声優が朗読する作品など、 様々な内容の作品があります。

 

 

本は“耳で”聴く時代へ!オーディオブックのFeBe(フィービー)

 

 

私は英語関係の本やTOEIC関係、ビジネス書などを主に聞いています。

 

 

オーディオブックはどんな人に向いているのかと言うと、

 

・読みたい本はたくさんあるけど読む時間がない

・毎日の通勤時間を有効に使いたい

・目が疲れてしまうので耳から情報を取り入れたい

 

こんな方におススメです。

 

私は仕事・家事・子育てをしているので、家に帰ってからゆっくり本を読む時間はほとんどありません。

 

 

無理やり夜遅くまで起きていれば本を読む時間を作れますが、翌日の仕事の事を考えると早く寝ないとマズイ、と思って寝るようにしていますし、たとえ無理して起きていても眠気に負けてしまう事がほとんどです。

 

 

私に限らず、そのような人は多いと思います。

 

そんなライフスタイルに合わせて活用できる新しい読書の形として、 オーディオブックは今多くの方に受け入れられつつあり、 会員数は13万人、作品数は13,000作品となっているそうです。

 

 

最近の売れ筋オーディオブックは、 ・2014年のベストセラー『嫌われる勇気』 ・全世界3000万部の大ベストセラー『7つの習慣?成功には原則があった!』 ・テレビドラマでも話題となった「半沢直樹」シリーズ など、幅広いジャンルの作品が配信されています。

 

 

パソコンやスマートフォンで、いつでもどこでも聞けるので便利ですよね。

 

 

ビジネスパーソンの方 や語学や資格試験の勉強をされている方 や視力が衰えている高齢者の方 、運動や家事などをしながら本を楽しみたい方にもピッタリです。

 

 

私は1日50分の通勤時間にオーディオブックを聞くことで知識が増えましたし、何よりも時間が有効活用できるのが嬉しくてたまりません。運転しながらボーっとしていただけの時間が、知識を得るための場所に変わりましたから。

 

 

もともと本を読むのが好きだったので、耳で本を聞くのにも抵抗がありませんでした。

 

 

1日何時間も存在する「耳のスキマ時間」が読書時間に変わりますし、音楽を聴くように気軽に人気のビジネス書を楽しめます。語学や資格試験の勉強にも最適です。

 

 

また値段も実際の本よりも安い場合がほとんどなのでお得です。視聴も出来ます。

 

 

私がおススメの本を下記に紹介しますね。(音声のみの配信です)。クリックしてサイトに飛んで視聴出来ます。

 

1,512円 4時間15分

 

 

1,620円 5時間47分

 

 

216円 45分

 

 

324円 45分

 

 

300円 57分

 

 


にほんブログ村 英語ブログへ
にほんブログ村

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail