久しぶりにAERA Englishを買いました

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail

 

イケメン俳優の表紙に惹かれて、何年かぶりにAERA Englishを買いました。中身はほとんど日本語だし、英語の勉強法や教材を説明しているのがメインなので、大して英語の勉強にはならないのですが、気分転換に買ってみました。

 

 

読んでみて良かったのはこちら。

 

 

・挫折せず結果を出す人の英語学習6つの条件

IMG_1181

 

 

仕事の英語パーソナルトレーナーの河野木さんが6つの条件をアドバイスしてくれているのですが、全部「そうですよねぇ。」とうなずけるものばかり。

 

 

特に6つ目の「出来るようになるのは、やった人だけ。」という至極当然のアドバイスが身に沁みました。私は常に「楽して最大限の効果を得たい。」「出来るだけ苦労しないでTOEICで高得点を取りたい。」と思ってきましたが、そんなのは無理なんですよね。

 

 

楽したい、と思っている限り上達は出来ません。逆に「上達するためなら、どんな大変な事でも続ける!」と決心しないと。そんな事がやっと分かりました。

 

 

本には「できるようになるのはやった人だけ。英語を話せるようになるのは毎日の練習をした人だけと心得よ。多くの日本人が仕事で英語を話せないのは英語で話す練習が圧倒的に足りないから。

 

 

文法や単語を知っていてもとっさに口から英語が出てこないのにはこうした理由がある。肝心なのはできる方法で習慣化しあきらめないと言う姿勢。練習の成果が現れるのは始めてから3ヶ月。その間は1日10分でもいい。継続は必ず力になる。」

 

 

と書いてありました。ハハァー、その通りでございます、ひれ伏したい。

 

 

次に良かったのがこちら。

 

 

・留学経験無しの純ジャパ・ニューヨーク・タイムズ記者が教える、ビジネス英語上達の秘訣

IMG_1182

 

 

帰国子女でも留学経験も無いのにニューヨーク・タイムズの記者をしている上乃久子さんのアドバイスが心にしみました。

 

 

「怒られ、恥をかき、落ち込み・・・その繰り返しで上達していくんです。毎日トレーニングして鍛えること!」だそうです。

 

 

上乃さんは今までにどれだけ落ち込んだことでしょう。そしてどれだけ立ち直ったことでしょう。その精神力が素晴らし過ぎます。私も含めて多くの人は英語が出来なくてみんなの前ではじをかき、面目をつぶされると、それだけでもう英語自体がイヤになってしまいます。

 

 

「こんなに恥ずかしい思いをしたり、馬鹿にされるならもうやめる!」って。でもそれじゃ英語力は上がらないんですよね。そんな小さなプライドにこだわっているうちはダメなんですよ。プライドを捨てて挑まないと。私も自分に言い聞かせています。

 

 

付録でこちらが付いていました。

 

・満点サラリーマンが伝授、八島式気持ちを込める音読法、TOEICリスニング完全対策BOOK

IMG_1183

IMG_1184

 

 

ネットで音声がダウンロード出来ます。早速シャドーイングしてみました。なんか良かったです。これからもこれを使ってシャドーイングを繰り返す事にします。

 

 

私は「楽天マガジン」に登録しているので、ほとんど本屋に行かなくなりました。ネット経由で本屋に並んでいるほぼ全ての雑誌が読めるからです。ただAERA Englishはネットで読めないので本屋で買いました。しかし下記の雑誌は全部ネットで読みました。

cover (6)

cover

cover (7)

cover (1)

 

 

英語関係の特集には全部目を通しています。月々380円(税抜き)でスマホ、タブレットなど同時に5つの端末で200種類以上の雑誌が読み放題です。バックナンバーも読めます。

 

 

例えば雑誌プレジデントだけでも本屋で買うと約700円するので楽天マガジンで読んだ方が断然お得です。楽天マガジンに登録してからは雑誌代がだいぶ節約出来るようになりました。また女性誌、男性誌、ニュース雑誌、エンタメ・グルメ雑誌も読み放題です。

 

 

料理雑誌も読めるので、台所にタブレットを持ち込んで見ながら料理しています。

 

 

 

興味がある方はこちらからチェックしてみて下さいね。
楽天マガジン

 

 

ただ楽天マガジンは雑誌をパソコンでは読めないのがネックです。スマホで読むと画面が小さいので読みづらいんです。タブレットで読むのが一番おすすめです。

 

 

パソコンで読みたい方は、dマガジンがおススメです。こちらは190種類の雑誌が読み放題でスマホ、タブレットでだけでなくパソコンでも読めます。値段は楽天マガジンよりもちょっと高くて400円(税抜き)です。少しだけ雑誌のラインナップが違うので比べてみるといいと思います。雑誌の種類が10種類楽天マガジンより少ないですが、楽天マガジンと同じくバックナンバーも読めます。

 

dマガジン

 

 

楽天マガジンは1年分を一気に契約すると3,600 円になり月々で支払うより960円もお得(実質2か月半無料)になるので、私はそれにしました。こんなに値引きがあるサービスは他にはありませんでした。31日間無料でお試し出来ます。楽天IDを持っていればすぐにお試しが完了します。

 

楽天マガジン

 

 

また雑誌だけでなく本も読みたい方はAmazonアンリミテッドもおすすめです。私は雑誌をメインで読みたかったので選びませんでした。読み放題の雑誌の数が少ないのが不満だったからです。代わりに本や漫画はたくさん読めます。1か月980円です。ただ一気にダウンロードできる本が10冊までなのが不便です。(読み終わった本を削除していけば追加できます)。30日間無料でお試し出来ます。

 

Amazonアンリミテッド

 

 

また雑誌を定期的に買っていると、半年も経つと雑誌が溜まって来て家のスペースを占領し邪魔になりますが、電子書籍で読めばどれだけ読んでも邪魔になりません。後片付けが楽です。心置きなく好きなだけ読めます。

 

 

私は下の3つの読み放題サービスを1か月間無料で全部試して、結局楽天マガジンに落ち着きました。自分のライフスタイルや好みに合わせて選ぶと間違いが無いですね。

 

楽天マガジン

 

dマガジン

 

Amazonアンリミテッド

 

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail